千葉の会社から依頼を受けて、葬儀の知識を学び始めた

IT企業に就職して4年がたちました。

いまは主にWEBサイト制作の仕事をしています。

インターネットはいまでは生活に書かせないツールになっていて、もう生活の一部になっているといってもいいですね。

企業や学校、いろいろな団体や組織、機関でもWEBサイトをもっていて、客にWEBサイトを持っていないところを探すのが困難なほど、WEBサイトを持っていることがあたりまえという時代になりました。

私入社してからずっとWEBデザインとWEB制作の仕事をしてきました。

内容はデスクワークなのですが、クライアントとの打ち合わせやサポートなど、接客という仕事も多くなっています。

いろいろなサイト制作をするために、その会社や業界のこと、専門用語などをよく勉強したりします。

いま私が手掛けているのは千葉で葬儀を手掛けている会社のWEBサイトです。

実際、冠婚葬祭に関してはまったくといっていいほど、知識がありません。

特に葬儀に関しては自分にとってはわからないことだらけです。

WEB制作をするにあたり、葬儀や千葉についていろいろと情報収集しました。

まだ30歳前の私にとって、友人の結婚式は参列したことがあっても、葬儀はなかなかないですね。

一度だけ職場の先輩のお父さんが亡くなって、お通夜に行ったことはあっても、その時はとにかく人がすることをまねていただけです。

前の人のまねをしたらいいよ、と同僚からも言われましたから。

そんな私が葬儀屋さんのサイトを制作するにはもっと葬儀について知る必要があると思いました。

◎こちらのサイト等を見て勉強しました>>【URL:http://vccbay.com/